むだ毛の処理をすると肌がカサカサになる

あたしはむだ毛のお手入れが好きではありません。

それはむだ毛の処理をすると肌がカサカサになるからです。

どういったお手入れをしてもお肌が荒れてしまうのである時期はムダ毛のお手入れを止めていたこともありました。

ムダ毛のお手入れ法としてわたしはカミソリをいつも使います。

毛ぬきでお手入れするのはマユだけなので、体のむだ毛はほぼかみそりでお手入れしています。

剃刀を使わずにムダ毛のお手入れをするとなると、除毛クリームで毛を溶かすとか、毛をクルクルとこするというか摩擦して根元から切るというような方法がありますが、わたしはこれらの肌に刺激がある方法は好まないのです。

やっていて怖いですし、ムダ毛処理が済んでもお肌が赤くなってしまうのは避けたいです…。

肌がズキズキすると心配になってお風呂に入るのも怖いし、ボディーソープで体を洗うのも躊躇します。

お肌を刺激しそうなことをすると後々酷いことになるのです。

ですので安全剃刀をそっと使ってむだ毛を処理しています。

かみそりをそっと肌の上を滑らせても稀に肌が荒れてしまうこともあって苦手なのです。

むだ毛の対処時に用いる除毛アイテムの「除毛クリーム」というのは肌に安心な成分で出来上がっているんですかね?

除毛用のクリームって人によって肌に合わないこともあってそんな風になると肌がかぶれたりしますよね?

これって肌に悪いのではありませんか?

炎症を起こしたり、赤くなったりするって事はお肌が何かアレルギー的な反応を引き起こしているって事だと思うのです。

そう思うとその薬剤って皮フに優しくないモノではないのかと気になるのです。

毛剃りやピンセットでの対処は皮膚へ悪影響が出やすく肌荒れの原因になるらしいのです。

だったら脱毛クリームのように肌負担が軽いアイテムでの処理がいいと友だちにアドバイスをもらったのですが、炎症を起こすこともあるという除毛剤もお肌に悪そうな感じがします。

実際に脱毛剤ってお肌に悪影響は出ませんか?更にはカミソリや毛抜きでの処理と比べてお肌に刺激がすくないというのはウソではないのでしょうか?

とても気掛かりなのでこの謎をすっきりさせたいです。