日焼け予防でスキンケア対策!

紫外線が肌に与える影響は、シミ・そばかす・くすみなど、女性にとって悪影響を与えることばかりです。肌に与える影響は、年齢は関係なく、将来の肌対策としてもいつ始めても遅くはないものなのです。

紫外線というと、夏の日差しが強い時期、日焼け止めや日焼け対策グッズが多数売られますよね。まずは外出する際の紫外線対策として、日焼け止めはもちろんのこと、目からも紫外線の影響はあるのでサングラスも必要です。また、室内でも窓から入る紫外線は影響するので、室内でも紫外線対策を意識して行いましょう。

しかし、夏が過ぎたからといって、日焼け対策をしなくていいかというとそうではありません。紫外線は一年中降り注いでいるものなのです。

つまり、夏の紫外線対策が必要なように、夏以外でも紫外線対策をおこなうことが良いスキンケアにつながるのです。乳液や化粧下地にもSPFが入っている商品を選んだり、一日の終わりには夏と同じようにしっかりと保湿をおこない、スキンケア対策をしましょう。