お肌は内側からケアして

スキンケアというと、クレンジングや化粧水など使って肌表面のお手入れでいいでしょうとつい最近まで思っていました。
顔の皮膚は身体全体のなかでも薄いとされているので、顔洗うときでも洗顔料で泡を作るところからの気づかいをしています。

化粧水は一度なじませてからワンプッシュくらいを手にとりきっちりの保湿、乳液やクリームも気になる部分は指でかるくタッピングしながら使います。
こんな日常的なことは基本ですが、肌が疲れたなと思う日なら美容液でこれをクリア、美白などのナイトパックも使ってみたいですね。

これ以外のことで肌ケア必要なのは身体の内側から栄養分を補給すること、年齢肌となればこれがキーポイントだと考えています。
コラーゲンやプラセンタ、こういう商品って効果どうなんだろうと思っていましたが、使用してみるとその効果がわかります。

熟年女性のスキンケア、肌の外側だけというのはスキンケア不足ですね、内側からのハリ、こちらのほうがたいせつとこの頃は思うようになりました。